乳酸菌やら美容やら

乳酸菌とケフィアの効果

乳酸菌が美容に良いとかって聞いたことがあります。

 

でも、乳酸菌、腸内細菌とかよく分かっていない人が多いのではないでしょうか?
さらに、人それぞれの異なる腸内環境に対して、どんな乳酸菌が合っているのかもよく分からないと不安になる方もいるかもしれませんね。

 

乳酸菌について

 

そもそも乳酸菌にも多くの種類があって、これまでに数百種類以上も発見されているそうですが、一般的には、ビフィズス菌が良いそうですよ。

 

ただ、ビフィズス菌だけでも、これまでに30種類程度も発見されているらしいです。
そのうち、10種類程度は人間の腸から、他の20種類程度は、人以外の動物から見つかっているとのこと。

 

ビフィズス菌は乳酸菌よりも多いと効いたことがありますが、これを増やす良い方法はないのでしょうか?
自分の腸内でビフィズス菌を成長させることは大切なことのように思うのです。

 

そこで、乳酸菌のサプリメントを飲むという手もありますね。
乳酸菌サプリやビフィズス菌サプリは多くの人にとって効果的だと思います。

 

よかったら試してみてはどうでしょうか?

 

プロバイオティクス

 

乳酸菌のサプリの話を聞いていると、プロバイオティクスって単語が出てくることがあります。

 

あなたはご存知でしたか?

 

やや馴染みのない単語ではありますが、プロバイオティクスが私たちの健康に与える影響は大きいんです。

 

プロバイオティクスというのは、身体に良い効果を与える微生物や、そんな微生物を含んでいる食べ物を指す言葉です。
代表的なのが、腸内に作用を与える乳酸菌というわけです。

 

例えば、ラクトバチルスという細菌がいますね。
これは、とっても優れた腸内細菌で、
腸内の善玉菌を増やして腸内環境のバランスを良くしたり、
体内の免疫機能を活発化したり、
病原菌などの有害なものを抑制したり、
病気の予防に繋がったりするのだそうです。

 

他にも、プロバイオティクスは、アレルギーとか美容の改善に効果的だったりすることもあります。
こんな感じで、その有効性は色々です。

 

身体に入ったものが、良いものか悪いものかは腸で決まるとも言われています。
というのも、腸は、体に必要なものを吸収し、不要なものを排出するという、大切な仕事を担っているのですよね。

 

ということで、健康でいられるかどうかには、腸内環境が大きく影響を与えているのです。
乳酸菌は腸内バランスを整える働きがあるので、積極的に摂取するようにしています。

 

ヨーグルトも良いと思いますが、私が最近いいなと思っているのは、乳酸菌も含んでいるケフィアです。
自分で種菌から手作りしなくても、サプリで飲めるのでとってもいい感じですよー。
気になる人はチェック、チェックー!!!